実地研修コース(半日程度)

本講習は、当センター主催の講習で『建築物石綿含有建材調査者』の資格を有する方を対象に、実際の建築物を使った演習を通じて建物における調査の実務能力を習得する内容となっています。
実施研修終了後の口述試験に合格した方には、『特定建築物石綿含有建材調査者』の修了証明書が付与されます。

募集要項
提出書類一式

 受講料(消費税込)

 44,000円 (適用税率10%込)

 受講対象者

受講資格区分番号学 歴・実務経験年数等
1111-a 建築物石綿含有建材調査者で、建築物石綿含有建材調査者として石綿含有建材の調査に関する実務経験年数が2年以上の者
11-b 建築物石綿含有建材調査者で、受講資格区分番号「1~7、8-b~10」に該当する者

【海外の大学で建築学課程を卒業した方など1~10に該当しない方は事務局までお問い合わせください。】

 時間割

講習日程科目時間
1日目実地研修(研修後、1週間以内を期日として課題の提出あり)3時間
2日目修了考査【口述試験】20分

 2020年度開催日程(申込フォーム)

現在調整中です。日程決まり次第こちらで発表致します。

※ 2020年 秋頃の予定